体験談, お知らせ, アドバイザー体験談

このタイトルを聴こうと思ったのは、誰かとの戦いが当たり前の毎日が続いていたからです。

当時の私は、自分よりも何かが出来る人といると、いつも落ち着かなくて、自分が無力で、全く抗えず、言動すら制限されるような気持ちになっていま ...